レンタルビデオカメラ、レンタルプロジェクターなどの最新機種が充実!安心サポートと低価格でお届けします。

カートを見るお問い合わせ
ビデオカメラレンタル、レンタルプロジェクターのレンタルカメラショップ 全国宅配レンタル お気軽にお問い合わせください。0120-105-305。営業時間10時から19時 万一の破損や故障に備える 安心補償制度のご案内
ビデオカメラ プロジェクター デジタルカメラ デジタル一眼レフカメラ 交換レンズ 映像機器 音響機器 オプション    
会社概要
レンタルカメラ
ショップ本店
ニュースリリース
 

2009年8月4日
日本レンタルカメラ株式会社

「巣ごもり族」に捧げる それぞれの夏休みの有意義な過ごし方 『レンタメモール』夏休みレンタルアイテム特集

映像・音響機器レンタル専門サイト『レンタルカメラショップ』などを運営する日本レンタルカメラ株式会社(東京都墨田区、代表取締役社長:伊勢主税)は、同社が企画運営するインターネットショッピングモール『レンタメモール』にて「巣ごもり族?自宅で楽しむ夏休み特集」を新設しました。

http://rentamemall.com/info/special/200908/summer.html

〜夏休みでも旅より家 ネットで充実生活 「巣ごもり族」増殖中〜

自宅にこもって、ゆったりと時間を過ごす「巣ごもり族」が増殖中だ。夏休みでも旅行せず自宅で娯楽を楽しむ「巣ごもり家族」や、自宅に直帰して楽なファッションで過ごす「巣ごもりシングル」など形態は異なっても、余暇の大半を自宅で過ごすスタイルは共通。出口の見えない不況の象徴なのか、家で買い物もレジャーもできる、IT社会が生み出した新たなライフスタイルなのか。(2009年8月3日 産経新聞)

消費行動の変化により、長期休暇でも外出せずに自宅で趣味に没頭する消費者が増えている現在、レンタメモールでは休暇期間にまとめて楽しめるアミューズメント系レンタルアイテムの特集ページを開設しました。

巣ごもり族?自宅で楽しむ夏休み特集 - レンタメモール
http://rentamemall.com/info/special/200908/summer.html

今回の特集ページでは、コミック・ゲーム機・大画面液晶テレビ・ノートPCなど、まとまった時間を趣味に捧げる「巣ごもり族」にピッタリなアイテムをセレクトしています。

 

【利用の仕方はそれぞれ】
・巻数の多いコミックを一気読み
・大画面液晶テレビでDVD三昧
・やり込み必須のゲームをまとまった時間に
・ダーツの自主練習に
・休暇中は気分を変えて熱帯魚鑑賞

 

昨今の不況の最中、「消費を抑えて賢く生き抜く」といったライフスタイルを提案する様々なレンタル会社が注目されており、各メディアにも取り上げられております。
『レンタメモール』はそのような会社を集め、プロモーションし、「レンタル」の認知度向上を図ってまいります。

 

【関連URL】
巣ごもり族?自宅で楽しむ夏休み特集 - レンタメモール
http://rentamemall.com/info/special/200908/summer.html

 

参考資料

<<レンタル業界のメディア掲載事例>>
読売テレビ「かんさい情報ネット Ten!」2009年4月28日放送
講談社「TOKYO★1週間」2009年4月28日号
テレビ東京「ガイアの夜明け」2008年12月16日放送
日本経済新聞 2008年1月6日版
産経新聞 2008年1月6日版
DIME 2008年6月3日号
その他報道番組・ワイドショーなど。

<<レンタメモールの主な特徴>>
■用途に必要な商品をまとめてレンタル
各種レンタル商品を提供するレンタル会社がショッピングモール形式で出店しレンタルするため、利用者は各レンタル会社で別々に申込をしなくても、レンタメモールでまとめて申込・決済することができます。これにより、例えば旅行のときに、新幹線などの移動中に観るDVDプレーヤー、旅先でのレンタカー、想い出をキレイに残すためのハイビジョンビデオカメラなどを一括でレンタル申込・決済することができるようになります。

■プロモーションの場として利用
1社では限られるプロモーションを、出店するレンタル会社を代表してレンタメモールが行うことで、「レンタル」の認知度を広めて参ります。 レンタル会社へはレンタメモールへの出店システムを有料にて提供いたします。商品数は無制限で登録でき、レンタル会社によって異なるレンタル期間(時間)、保証金の有無、配送料の設定なども各社のサービス体系に合わせて設定することができます。

■新たなビジネスとして利用
商品を販売しているメーカー、輸入代理店などでも、委託レンタル方式でレンタメモールへ参加・出品することができます。これにより、メーカー、輸入代理店は自社内でレンタルサービスを構築しなくても、新たな収益モデルとしてレンタルを始めることができます。

 

〜本リリースに関するお問い合わせ先〜
TEL:0120-105-305/FAX:03-5625-0351
Email:info@rentalcamera.com

▲ページの先頭へ